200128 大前研一 / 『新しい消費者』 読書グラフィ 今日読んだ本

読書グラフィ 今日読んだ本

大前研一 / 『新しい消費者 ―ネットを味方にできないビジネスは消滅する』



BUYMA

 https://www.buyma.com/

 ファッション通販サイト『BUYMA』(バイマ)。

 日本にいながら世界中の商品を購入できるソーシャルショッピングサイトです。



●AI ディープラーニングが脚光を浴び始めたのは2008~9年あたりですが、

 この原型となっている技術は、1980年代の日本で生まれました。



□店舗解析サービス ABEJA Insight for Retail

https://abejainc.com/insight/retail/ja/service/



●エッジとクラウド

・エッジ

 利用者の近くにサーバーを分散させたエッジ上で処理を実行。

 柔軟性は低い=自動運転、自動ピッキングなどに特化。

 高コスト。

 エアーコントロールが難しい。


クラウド

 集約的にサーバーを配置したクラウド上で処理を実行。

 柔軟性は高い=多用途(様々な問題に対してクラウドで仮想化)。

 低コスト(メンテナンスも含めて)。

 一括コントロールも可能。



Amazon Go

 Amazon.comが運営する食料品店。

 最初の店舗は2016年12月5日にAmazonの新本社内にオープンしており、

 消費者はレジに並ばずに商品を購入することが出来るなど

 部分的に自動化されている。

(出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/Amazon_Go



●インバウンドマーケティング INBOUND RESEARCH .jp

https://www.inboundresearch.jp/



●インバウンド ドン・キホーテ

 10年前から海外の旅行会社を回り、

 海外の旅行博覧会に出展してブランディングを行ってきました。


 そうして団体観光客を呼び込み、

 そこから口コミで個人客に広げていくという戦略で、

 いまでは訪日客の二人に一人はドン・キホーテに来店するほどになっています。



#読書 #ビジネス

大前研一 / 『新しい消費者 ―ネットを味方にできないビジネスは消滅する』